So-net無料ブログ作成
検索選択

じいさん成就ならず

結局前半終了間際のインターセプトリターンタッチダウンが最後まで響いてしまったかなぁ。後半のスティーラーズは「反則がないと進めない」みたいな感じになってたんだけど、カーディナルスペースになっても終了2分30秒前まで逆転できなかったんだから。

そこからのキャッチアップオフェンスは見事でしたけどね>ベン・ロスリスバーガー。途中「第4クォーターでのウイニングドライブは2,004年以降NFL最多」というデータが中継に出てきたけど、追い詰められたときの集中力がすばらしいというか、追い詰められるまで何もしないというか。スティーラーズの方針が「リードしてるときは時間使え。点取らなくていいから無理するな」という感じだから、そんな芸風になってるんでしょうけど。

しかし、スティーラーズのトムリンHCってカート・ワーナーより年下(当然ファーブよりも年下)だったのね。ワーナー翁もよく頑張った!やっぱりこういうビッグゲームは守備が堅いほうが強いや。


2009-02-03 00:29  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
メッセージを送る


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。